受講案内:2022年度後期 連携講座

*開講後の講座・ワークショップの日程変更等については、
事務局または各講座・ワークショップの運営世話人にご確認ください。


下記講座名をクリックすると該当講座へ移動します。
連携(昭和音大)講座連携(アジア航測)講座

定員について

講座は会場定員を表示しています。オンライン講座を併用する講座のオンライン受講の定員は100名程度です。ワークショップは学習内容に合わせた定員です。野外学習のある講座・ワークショップは、学習内容に合わせ、かつ安全対策を前提とした定員です。
生涯学習プラザで同一時間帯に複数講座が開催される場合、会場定員は小教室の定員で記載しています。(会場受講の申込みの多い講座を大教室で開催します。)






講座 301 【講座名】 フランス・オペラへの誘い
【定員】150名  【受講料】2年会員6,870円  2年会員7,585円  聴講生9,730円
連携(昭和音大)  【時 間】毎回10時30分〜12時00分(計6回)
概要 今回はフランス・オペラをとりあげます。バロック時代の宮廷オペラに端を発し、ナポリ派の様式から独自性を保ちつつ発展してきたフランス・オペラの変遷を概観し、フランス的なるものの特徴を探ります。次いでフランス・ロマン主義オペラから3つの名作を紹介します。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
1 10/18(火) 昭和音楽大学
南校舎5階
ユリホール
フランス・オペラの系譜(バロックから近代まで) 昭和音楽大学客員教授
(オペラ史)
小畑 恒夫
2 10/25(火) グランド・オペラの時代
3 11/1(火) グノー《ファウスト》(1859) 昭和音楽大学准教授
(イタリア語、演劇史)
森田 学
4 11/8 (火) ビゼー《カルメン》(1875) 昭和音楽大学講師
(演出)
粟国 淳
5 11/29(火) オッフェンバック《ホフマン物語》(1880) 昭和音楽大学准教授
(イタリア語、演劇史)
森田 学
6 1/17(火) フランス・オペラの歌唱(演奏付き) 昭和音楽大学講師
(声楽)
大森 智子
連絡
事項
本講座は、感染予防のため、入館時に検温のご協力をお願いします。座席は自由席ですが、来場者カードを配付・回収(記入済)します。また、感染症の感染拡大等で、中止、中断の可能性があることをご了承ください。




講座 302 【講座名】 地図の今昔
     〜測量の歴史、伊能図から3Dマップまで、
     地図づくりの技術を通して人間の営みを知る〜
【定員】 20名  【受講料】2年会員5,720円  1年会員6,435円  聴講生8,580円
連携(アジア航測)  【時間】毎回15時00分〜16時30分
概要 専門家、発明者、パイロット、研究者たちによる地図利用の変遷の講義。これまで知っているようで知らなかった、地図にまつわる深い知識が得られる、楽しい学びのコースです。特に、歴史番組でも新たな発見をもたらす「赤色立体地図」は当社が開発したもので発明者自らがその魅力を語ります。著名な方々のゲスト講演も充実しています。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
1 10/19(水) 新百合21ビル3階 伊能忠敬と「伊能図」に親しむ
/伊能忠敬と伊能図のあらまし/伊能図研究のターニングポイント/測量コースとかわさき/作成時の日記と古地図からひもとく
元国立国会図書館
特別資料課長
日本地図学会名誉会員など
鈴木 純子
2 10/26(水) 近代測量の歩みー黎明期から戦後までー
/近世伊能図から明治近代測量へ/測量基線のはじまり/航空測量の誕生秘話
国土交通省 国土地理院
参事官  大木 章一
3 11/2(水) 最も身近な地図「時刻表地図」と「時刻表」の変遷―鉄道の発展過程を示すものとして― 東海旅客鉄道(株)
顧問 須田 ェ
4 11/9(水) テレビでよく見る赤い地図!発明者が語る赤色立体地図のひみつ
/赤色立体地図の原理/赤色立体地図で見る(かわさき・山城・古墳・マヤ・カンボジア・月・火星)
アジア航測(株)
先端技術研究所
千葉研究室 室長
千葉 達朗
5 11/16(水) パイロットが語る航空測量のすべて
/当社が誇る航空機たち(国内唯一「あおたか」など)/安全管理も私たちの手で/業界初バイオ燃料で飛んだ!
アジア航測(株)
空間情報技術センター
航空部 部長
金子 史之
宇宙から作る地図
/衛星データの取得と利用/宇宙から見た事件事故(モーリシャス油流出・パナマ運河コンテナ船座礁・福徳岡ノ場軽石漂流・トンガ噴火)
アジア航測(株)
先端技術研究所
センシング研究室 室長
金田 真一
6 11/30(水) 3Dデータの作り方と楽しみ方
/3Dデータって何?どうやって作るの?/ここまで来た3D地図/国家プロジェクトで進む3D都市/身近なものをはかってみよう!3D計測体験
アジア航測(株)
先端技術研究所
所長 新名 恭仁、
技師 若泉 拓磨
連絡
事項
日程、学習内容、講師は変更されることがあります。





































このページの先頭へ