受講案内:2019年度前期 火曜日の講座

*開講後の講座・ワークショップの日程変更等については、
事務局または各講座・ワークショップの運営世話人にご確認ください。


下記コース名をクリックすると該当講座へ移動します。
新しい科学の世界講座自然U(川崎学)講座日本史講座日本史WSみどり学T講座みどり学(フレッシュ)講座






講座 8 【講座名】 新しい科学の世界
【定員】 72 名  【受講料(税込)】2年会員 9,340 円  1年会員 10,420 円  聴講生 13,660 円  
(資料代700円を含みます。)
新しい科学の世界 【時 間】 毎回10時30分〜12時00分(計12回)
概要 今期は特に宇宙探査と地球の科学を中心に幅広く展開します。日本の飛行士が宇宙滞在時間では米ソに次ぐ世界第3位に、小惑星から砂を持ち帰るような斬新な試みまで進んできたからです。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
4/9(火) 川崎市
生涯学習
プラザ
揺れない地震の話 東京大学大学院
理学系研究科教授
井出 哲
4/16(火) 宇宙の扉を開こう―宇宙活動のさまざま 宇宙航空研究開発機構
(JAXA)社友
柳川孝二
4/23(火) 有人探査の歴史と展望―人はなぜ宇宙をめざすのか
5/14(火) 宇宙飛行士の資質と能力―滞在時間では世界3位に
5/21(火) 開拓者のエピソードでたどるコンピューターの歴史 科学ジャーナリスト
大江秀房
6/4(火) 磁石・磁力・磁場―自然魔術から近代科学へ 日本学術振興会理事、
東京大学名誉教授
家 泰弘
6/11(火) 物質科学のはじめの三歩
6/18(火) 不思議な量子の世界
6/25(火) 小惑星から砂、はやぶさ2プロジェクト JAXA宇宙教育センター
清水幸夫
10 7/2(火) 電気ロケットの話
11 7/9(火) 電子と光が織りなす波の世界 東京理科大学副学長
藤代博記
12 7/16(火) 新しい航空事業について スカイマーク株式会社
代表取締役社長
市江正彦




講座 9 【講座名】 川崎の自然U―生き物や地形地質の変化を探る 3
【定員】 40 名  【受講料(税込)】2年会員 8,640 円  1年会員 9,720 円  聴講生 12,960 円  
(資料代を実費徴収いたします。)
自然U(川崎学)
【時 間】 毎回10時30分〜12時00分、ただし野外学習は見学地の状況により多少時間が前後します。学習内容記載の時間を参考になさってください。(計12回)
概要 生きものや地形地質は時間と共に変化する。季節で変わる。地域の環境で変わる。年によって変わる。地球環境の変化によって変わる。地質年代によって変わる。この変化の事例を川崎市域から県域にかけて広げて探ってみる。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
4/16(火) 川崎市
生涯学習
プラザ
帰化植物と在来種−県内の動向と昆虫との関係などー 元東京大学大学院
農学生命科学特任研究員
北川 淑子
4/23(火) 鶴見川中流域 鶴見川中流域の帰化植物の観察と調査(9時半〜12時予定)
5/14(火) 川崎市
生涯学習
プラザ
海岸に生息する昆虫について 元かわさき宙(そら)と緑の科学館 学芸員
川島逸郎
5/21(火) 三浦半島 和田長浜海岸 和田長浜海岸の岩礁域と砂浜に生息する昆虫観察(10時半〜12時予定)
5、6 6/4(火) 三浦半島 荒崎海岸とその周辺 荒崎海岸周辺地域の地形と地質の観察(バス利用)(8時〜18時予定) 前神奈川県立生命の星・
地球博物館
主任研究員 笠間 友博
6/11(火) 川崎市
生涯学習
プラザ
海岸環境の違いと生き物の種類 神奈川県立生命の星・
地球博物館名誉館員
海洋科学博士
村岡 健作
6/18(火) 葉山芝崎海岸 芝崎海岸の岩場と転石地の生きものの観察(9時半〜12時予定)
6/25(火) 川崎市
生涯学習
プラザ
多摩川下流部における埋め立地の変遷 多摩川流域自然史研究会代表
増渕 和夫
10 7/2(火) 酒匂川の流路の変遷と地形発達史 神奈川県立生命の星・
地球博物館名誉館員
理学博士 松島 義章
11、12 7/9(火) 山北町谷峨周辺 山北町谷峨周辺の足柄層群上部の地質と化石、御殿場泥流の分布と段丘地形の観察(9時半〜15時予定)
連絡
事項
※自然T(川崎学)講座と自然U(川崎学)講座の両方が抽選となった場合、できるだけ多くの方に受講いただくために、該当講座に両方併願して当選した方について、どちらか一方の受講となるよう調整いたします。
※4/16(火)10時00分より30分間オリエンテーション(野外学習についての連絡等)を実施します。
※第5,6回6/4(火)はバス借り上げ代等が別途5,000円〜7,000円程かかる予定です。バスの手配は、富士急トラベルにお願いしています。




講座 10 【講座名】 近世社会の宗教と信仰
【定員】 144 名  【受講料(税込)】2年会員 9,240 円  1年会員 10,320 円  聴講生 13,560 円  
(資料代600円を含みます。)
日本史 【時 間】 毎回10時30分〜12時00分(計12回)
概要 近世の日本は、江戸幕府による宗教政策によって、それまでにない社会となりました。とくにキリシタン禁令にともなう寺請制度は、人びとを仏教寺院の檀家や門徒として位置づけ、各町村に一つ以上の寺院の起立を生みだしました。その寺院経営の有り様や、幕府寺社奉行の支配下での本末寺制度など、また富士講や伊勢講などの講中と参詣の旅、たくさんの神仏の勧請、寺社の法会や祭礼、開帳、江戸後期の国学の隆盛と神道の発達など、多様な近世社会の宗教と信仰について紹介します。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
4/9(火) 川崎市
生涯学習
プラザ
序 江戸幕府の宗教政策と近世社会1 明治大学名誉教授
圭室 文雄
4/16(火) 序 江戸幕府の宗教政策と近世社会2
4/23(火) 富士講と富士登山と富士塚 東京家政学院大学名誉教授
西海 賢二
5/14(火) 近世の修験と霞と御師
5/21(火) 札所と霊場参り
6/4(火) 旅と信仰〜伊勢講とおかげ参り
6/11(火) 徳川将軍家と信仰 武蔵大学・東京女子大学講師
滝口 正哉
6/18(火) 寺社と開帳
6/25(火) 江戸の祭礼
10 7/2(火) 江戸の庶民信仰と流行神
11 7/9(火) 浅草寺と境内と周辺地域〜聖と俗の世界 淑徳大学客員教授
小澤 弘
12 7/16(火) 国学の隆盛と神道 神田神社権禰宜
岸川 雅範




WS 3 【ワークショップ名】 江戸時代とはどんな時代か? 考えてみませんか
                           ※グループ発表あり
【定員】 40 名  【受講料(税込)】2年会員 8,260 円  1年会員 8,260 円  聴講生 9,340 円  
(資料代700円を含みます。)
【ワークショップ】 日本史 【時 間】 毎回13時15分〜15時15分(計7回)
概要 近年、日本の歴史について、従来の学説や教科書的見解を再考する動きがたいへん多くなりました。そこで江戸時代について、下記の5つのことについてワークショップを行います。参加してみませんか。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
4/9(火) 川崎市
生涯学習
プラザ
(総論)江戸時代とはどんな時代か 成城大学民俗学研究所研究員
小沢 詠美子
4/23(火) (課題1)大名と旗本について
5/14(火) (課題2)いわゆる「鎖国」と呼ばれる制度について
6/4(火) (課題3)「三大改革」について
6/18(火) (課題4)江戸文化について
7/2(火) (課題5)明治維新について
7/16(火) (総括)「江戸」と江戸時代
連絡
事項
テキスト:中公新書編集部編『日本史の論点』(中央公論新社、2018年、950円)受講者がそれぞれ購入して下さい/参考図書:竹内誠編『江戸文化の見方』(角川学芸出版、2010年,1,836円)
受講生による発表と質疑を取り入れたゼミ形式で行います。




講座 11 みどり学T―身近な自然に興味を持ち親しみを深める
【定員】 90 名  【受講料(税込)】2年会員 9,140 円  1年会員 10,220 円  聴講生 13,460 円  
(資料代500円を含みます。)
みどり学T
【時 間】 講義:13時30分〜15時00分、野外:10時30分〜14時30分、4/16、4/23は8時00分〜18時00分予定(計12回) 
概要 みどり学は自然環境を広く学ぶ講座です。日常生活の中で接する身近な自然を見つめ、自然と生活の関わりを理解して、生活に生かすことを目指します。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
4/9(火) 川崎市
生涯学習
プラザ
玉川上水マップ作りの愉しみ A・B班実施 元麻布大学教授
高槻 成紀
2、3 4/16(火) さくらの里
軽井沢植物園
群馬県妙義山さくらの里と軽井沢植物園(バス利用) A班実施・
B班休み
樹木医 石井誠治
4/23(火) B班実施・
A班休み
4、5 5/14(火) 塩船観音寺、
吹上菖蒲園
ツツジとサツキが美しい塩船観音寺とアヤメ咲く吹上菖蒲園 A班実施・
B班休み
5/21(火) 川崎市
生涯学習
プラザ
世界の森林鉄道と周辺の林業 A・B班実施 東京大学教授
酒井秀夫
4、5 6/4(火) 吹上菖蒲園、
塩船観音寺
ハナショウブが美しい吹上菖蒲園と塩船観音寺 B班実施・
A班休み
樹木医 石井誠治
6/11(火) 川崎市
生涯学習
プラザ
寄生植物と根っこの話 A・B班実施 樹木・環境ネットワーク
中西 由美子
8、9 6/18(火) 神代植物公園 世界で栽培されるバラの起源~現代バラの原種の観察~ A班実施・
B班休み
森林インストラクター
武部 令
6/25(火) B班実施・
A班休み
10 7/2(火) 川崎市
生涯学習
プラザ
新しい植物の分類とDNAからわかる植物の進化 A・B班実施 横浜国立大学准教授
倉田 薫子
11 7/9(火) ヨーロッパの自然と森 A・B班実施 東京農工大学名誉教授
福嶋 司
12 7/16(火) 透明度、深さ、古さ世界一は半端ない地球の深淵。バイカル湖でみどり学。 A・B班実施 樹木医 石井誠治
連絡
事項
※本講座は、みどり学の受講経験の浅い方が比較的多く受講しています。
※みどり学3講座と山の自然学のうち2講座が抽選となった場合、できるだけ多くの方に受講いただくために、該当講座に両方併願して当選した方について、どちらか一方の受講となるよう調整いたします。
※4/9(火)13時00分よりオリエンテーション(野外学習についての連絡等)を実施します。
※第2,3回4/16,4/23(火)は、バス借り上げ代等が別途5,000円〜7,000円程かかる予定です。 バスの手配は、富士急トラベルにお願いしています。




講座 12 【講座名】 みどり学(フレッシュ)
【定員】 40 名  【受講料(税込)】2年会員 8,640 円  1年会員 9,720 円  聴講生 12,960 円  
(資料代を実費徴収いたします。)
みどり学(フレッシュ)
【時 間】 講義:13時30分〜15時00分、野外:10時30分〜14時30分、5/21は8時00分〜18時00分予定(計12回) 
概要 みどり学を初めて受講される方を中心に、身近な自然に目を向けるきっかけをつかむことを目的にした講座です。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
4/16(火) 川崎市
生涯学習
プラザ
コウモリの世界 コウモリ写真家
大沢 夕志
4/23(火) 食虫植物っておもしろい 樹木・環境ネットワーク
中西 由美子
5/14(火) 日本の森は森林飽和状態です 東京大学名誉教授
太田 猛彦
4、5 5/21(火) 赤城自然園 ツツジ博覧会~日本の多様なツツジの観察~(バス利用) 森林インストラクター
武部 令
6/4(火) 川崎市
生涯学習
プラザ
山の自然学最近の知見 東京学芸大学名誉教授
小泉 武栄
7、8 6/11(火) 明治神宮 2020年に創建100年を迎える明治神宮の森を体感する 樹木医 石井誠治
6/18(火) 多摩川せせらぎ公園 多摩川せせらぎ公園で蜘蛛の生き様を体験する 日本蜘蛛学会 新井 浩司
10 6/25(火) 川崎市
生涯学習
プラザ
小笠原諸島の森林~その変化と人間との関わり~ 宇都宮大学名誉教授
谷本 丈夫
11、12 7/16(火) 林試の森公園 利用される樹木たち~珍しい外国産樹種と国産樹種の観察~ 森林インストラクター
武部 令
連絡
事項
※本講座は、アカデミーで初めてみどり学を学ぶ方や、初心に帰って学び直しをしたい方に向けた内容となっております。
※みどり学3講座と山の自然学のうち2講座が抽選となった場合、できるだけ多くの方に受講いただくために、該当講座に両方併願して当選した方について、どちらか一方の受講となるよう調整いたします。
※4/16(火)13時00分よりオリエンテーション(野外学習についての連絡等)を実施します。
※第4,5回5/21(火)は、バス借り上げ代等が別途5,000円〜7,000円程かかる予定です。 バスの手配は、富士急トラベルにお願いしています。













このページの先頭へ