受講案内:2019年度前期 大学連携講座

*開講後の講座・ワークショップの日程変更等については、
事務局または各講座・ワークショップの運営世話人にご確認ください。


下記コース名をクリックすると該当講座へ移動します。
大学連携講座



講座 301 【講座名】 イタリア ロマン主義オペラの黎明〜ドニゼッティとベッリーニ〜
【定員】 150 名  【受講料(税込)】2年会員 8,100 円  1年会員 8,100 円  聴講生 8,100 円  
(資料代を含みます。)
大学連携 【時 間】 毎回11時00分〜12時30分(計6回)
概要 イタリア・ロマン主義オペラの扉を開いたドニゼッティとベッリーニを「オペラ史・演出・歌唱」の観点から紐解きます。二人の作曲家の歴史的位置と創作活動・特色について、二大作品を実際に演出した演出家による作品論、両者の作品に特有の歌唱表現・技法の奥義を語ります。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
5/8(水) 昭和音楽大学
北校舎
ラ・サーラ・スカラ
ドニゼッティ
  〜その生涯と作品の特色〜
昭和音楽大学教授
(オペラ史)
小畑 恒夫
5/22(水) ドニゼッティ「ルチア」の演出
  〜2017年12月藤原歌劇団公演 演出家による〜
昭和音楽大学講師
(演出家)
岩田 達宗
6/5(水) ベッリーニ
  〜その生涯と作品の特色〜
昭和音楽大学教授
(オペラ史)
小畑 恒夫
6/19(水) ベッリーニ「ノルマ」の演出
  〜2017年7月藤原歌劇団公演 演出家による〜
昭和音楽大学講師
(演出家)
粟國 淳
7/3(水) 両作曲家の曲を歌う難しさ、楽しさ @ 昭和音楽大学准教授
(声楽)
鈴木 とも恵
7/17(水) 両作曲家の曲を歌う難しさ、楽しさ A
     (実演 昭和音楽大学 大学院生)
連絡
事項
 昭和音楽大学オペラ公演2019(10月開催予定)のご優待があります。





































このページの先頭へ