受講案内:2019年度後期 地域協働講座

*開講後の講座・ワークショップの日程変更等については、
事務局または各講座・ワークショップの運営世話人にご確認ください。


下記講座名をクリックすると該当講座へ移動します。
教育(講座)健康(講座)生活(講座)企業連携(講座)まちづくり(講座)






講座 A 【講座名】 大人の発達障がいへの理解と支援
【定員】 70 名  【受講料(税込)】 5,300 円   (資料代等を実費徴収いたします。)
教育 【時 間】 毎回10時00分〜12時00分 (計5回)
概要 発達障がいの理解については、社会的にまだ誤解されやすい状況があります。青年期・成人期の発達障がいについて、基本的な理解を深めるとともに、学校・職場・家庭での対応について学びます。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
10/7(月) 川崎市
生涯学習プラザ
発達障がいの基本的理解
ー大人の発達障がいの特徴、疑似体験ワークショップ
早稲田大学大学院
教育学研究科
高度教職実践専攻
教授 橋あつ子
10/28(月) 本人に合った支援のあり方について考える
ー家庭、職場で、周りの人ができること。相談事例から
川崎市発達相談支援センター
所長 阿佐野智昭
11/18(月) 就労について
ー仕事で困難にぶつかったとき。就労支援の現場から
(株)Kaien
Kaien川崎
サービス管理責任者
安間香織
11/25(月) 当事者として、保護者として 放課後児童デイサービス
スタッフ
陶山 智子
12/9(月) 共に生きる社会について考える
ー企業、川崎市の取組み
発達障害を手掛かりとしたユニバーサルデザイン
コンサルタント
橋口亜希子

川崎市健康福祉局
障害者雇用・就労推進課
平井 恭順


ソフトバンク株式会社CSR部CSR1課
課長
木村 幸絵
連絡
事項
※変更(9/6):都合により、12/9(月)の講師欄を変更しました。




講座 B 【講座名】 最新医学を正しく学び、健康で100歳まで生きる
【定員】 70 名  【受講料(税込)】 4,480 円   (資料代等を実費徴収いたします。)
健康 【時 間】 毎回14時00分〜15時30分(計5回)
概要 心身ともに自立し、健康的に生活できる期間を意味する「健康寿命」が、WHO(世界保健機関)より提唱されて以来、世界各国ではこれをどのように延ばすか日々研究が進められています。2016年の統計では、日本国民の「健康寿命」と「平均寿命」の差は男性が8年、女性が12年で、その差は以前より縮まりながらも、今後開いていくことが予想されています。本講座では「健康寿命」を延ばすために最新研究で分かってきた生活習慣や、誰しもが罹患する可能性がある「がん」の新たな治療といわれる免疫療法、さらにゲノム(全遺伝情報)編集技術等について様々な領域の最新研究にアプローチしていきます。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
11/12(火) 川崎市
生涯学習プラザ
移植、免疫療法、ゲノム編集などわかりやすく解説します。 聖マリアンナ医科大学
内科学(血液・腫瘍内科)
教授
新井文子
11/19(火) メタボ対策からサルコペニア対策へのギアチェンジ
― 筋肉と筋力を低下させないための生活の工夫 ―
聖マリアンナ医科大学
内科学(代謝・内分泌内科)
教授
田中 逸
11/26(火) 健康長寿と漢方医療について 聖マリアンナ医科大学
内科学(総合診療内科) 客員教授 崎山 武志
12/3(火) 「対策型がん検診と健診」 がんの早期発見で健康寿命を延ばしましょう。 聖マリアンナ医科大学
内科学(消化器・肝臓内科)
病院教授
安田 宏
12/10(火) 「老化のメカニズム」最新研究から分かった健康寿命を延ばす生活習慣について 聖マリアンナ医科大学
難治性疾患病態制御学
大学院教授
遊道 和雄




講座 C 【講座名】 シニアライフの問題解決講座
【定員】 50 名  【受講料(税込)】 4,480 円   (資料代等を実費徴収いたします。)
生活 【時 間】 毎回10時30分〜12時00分(計5回)
概要 シニアライフを安心に過ごすために、シニアライフにまつわる多様な課題やその対処法を学ぶ講座です。超高齢社会を迎え、自分にできること、家族にできること、そして社会ができることを改めて考え直してみましょう。新たな生き方が見えてくるかもしれません。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
10/23(水) 川崎市
生涯学習プラザ
人生100年時代をどう生きるか 〜ライフプランのつくり方を学ぶ (一社)神奈川健康
生きがいづくりアドバイザー協議会
(株)社会保険研究所
企画部長
木村 和生
10/30(水) 高齢者就労・生きがい就労を学ぶ 〜様々な就労形態、起業など 東京都市大学講師
社会保険労務士
曲尾 実
11/13(水) 高齢期のマネープラン、相続・贈与対策を学ぶ 〜財産の管理と運用・詐欺対策など RIA JAPAN
おカネ学(株)代表取締役
立教セカンドステージ大学
講師
安東 隆司
11/20(水) 福祉、医療の基本を学ぶ 〜介護施設、介護サービスなど NPO法人 すずの会代表
鈴木 恵子
11/27(水) アクティブ・エンディング 〜自分らしい最期を迎えるには 終活ジャーナリスト
ライフ・ターミナル・
ネットワーク代表
金子 稚子




講座 D 【講座名】 地域社会に貢献している川崎の会社と人々 その19
【定員】 70 名  【受講料(税込)】 8,980 円   (資料代を実費徴収いたします。)
企業連携 【時 間】 座学 13時30分〜15時00分  現地3回の開始 / 終了時間は例外あり (計10回)
概要 川崎は京浜工業地帯の中核都市として、日本経済を牽引してきました。また、モノづくり企業、先端技術の開発・研究機関を多く抱える元気な都市です。 
川崎を中心とした企業・団体・個人の方々から先端技術、モノづくり、環境、まちづくり、福祉等を学び、明るい未来を展望します。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
10/10(木) 川崎市
生涯学習プラザ
持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けた環境分野の問題点−プラスチック海洋汚染について 横浜市立大学
大学院都市社会文化研究科
教授 環境学博士
 正澄
10/ 17 (木) NEDOにおけるAIの社会実装プロジェクトのご紹介 国立研究開発法人 
新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
ロボット・AI部
主査 坂元 清志 /
主査 登 一生 
10/31(木) 川崎市農業技術支援
センター
川崎の農業と農業行政について
ー県内初の自治体による新品種開発「のらぼう菜」
川崎市農業技術支援センター
所長  井上 久子
係長  古山 和弘
11/14(木) 川崎市
生涯学習プラザ
川崎の大動脈ー南武線の歴史と役割
ー多摩川の砂利の産出と鉄道の導入
NPO法人高津区文化協会
会長  鈴木 穆
 11/ 21 (木) バーチャルリアリティーで工場内部を探索
ー世界最先端の3Dレーザースキャナーで立体図面
ポポロプラント(株)
代表取締役  前川 光久
11/28 (木)
または12/5(木)
海洋研究開発機構
(JAMSTEC横須賀本部)
海洋科学技術館ほか 見学 ー南海トラフと巨大地震、海底資源探査、生命科学に関する諸研究の現状を知る 職員
12/ 12 (木) 川崎市
生涯学習プラザ
「カワサキ ハロウィン」23年間の歴史
ー地域連携による成長の足跡
(株)チッタ
エンタテイメント
常務取締役
土岐 一利
12/ 19 (木) 新川崎・創造のもり 「かわさき」から生み出す新しい医療のカタチとライフサイエンス産業の礎
―細胞社会:細胞の個性を見れば、新しい医療のカタチが見えてくる!
ヨダカ技研(株)
代表取締役
平藤 衛
1/ 23 (木) 川崎市
生涯学習プラザ
ITの力で介護現場の負担軽減と安全を提供
ー大企業の高度技術の入った見守りセンサー「e伝之介くん」の開発秘話
(株)エリントシステム
代表取締役
松本 正己
10 1/30 (木) 映像・画像から人を理解する技術
ー顔認証と行動解析
日本電気(株)
バイオメトリクス研究所
主任研究員
西村 祥治
連絡
事項
●第3回・6回・8回の見学は、バリアフリー対応となっていない場所もありますので事務局へお問い合わせください。
●第6回は、午前と午後の2グループに分かれて見学予定です。日程・内容が変更になる場合があります。




講座 E 【講座名】 武蔵小杉界隈今昔ものがたり―歴史散策・古民家カフェ・そしてまちづくり
【定員】 50 名  【受講料(税込)】 4,480 円   (資料代等を実費徴収いたします。)
まちづくり 【時 間】 毎回10時30分〜12時00分(計5回)
概要 中原街道の宿場町として栄えた小杉の歴史の講義・散策からはじまり、井田小学校郷土資料室生みの親の郷土愛溢れる講義も伺います。そして、日本民家園では、古民家巡りのあと、小杉ゆかりの旧原家の古民家カフェで一服。最終回は、21世紀の武蔵小杉のまちづくりを担う住民の皆さんの意欲的な取組を伺いながら、参加者とともにまちづくりへの思いを語り合います。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
10/4(金) 川崎市
生涯学習
プラザ
小杉の今昔を学ぶ(座学) 川崎地名研究会 会長
菊地 恒雄
10/11(金) 武蔵小杉周辺 小杉今昔の散策(A班)
10/18(金) 小杉今昔の散策(B班)
10/25(金) 井田
小学校
井田小学校郷土資料室見学と井田地域の歴史を学ぶ. 一般財団法人
川崎市立学校
教職員互助会
専務理事
菊池 眞
11/15(金) 川崎市立
日本
民家園
古民家の野外博物館「日本民家園」で古民家巡りと旧原家の”古民家カフェ”を訪れる。 ボランティアガイド
11/29(金) 川崎市
生涯学習プラザ
パネルディスカッション
「小杉の底力でまちづくり」
パネリスト
@協同組合武蔵小杉商店街
副会長 川島 邦博

ANPO法人
小杉駅周辺エリア
マネージメント
副理事長 松尾 寛、
事務局長 塚本 りり

コーディネーター
中原区役所地域振興課
地域コミュニティ強化担当
担当係長
稲葉 理一郎
連絡
事項
第3回、第4回は現地集合です。第4回の見学については、日程が変更になる場合があります。また、別途入園料が必要です。





















このページの先頭へ