受講案内:2018年度前期 地域協働講座

*開講後の講座・ワークショップの日程変更等については、
事務局または各講座・ワークショップの運営世話人にご確認ください。


下記コース名をクリックすると該当講座へ移動します。
健康(講座)福祉(講座)生活(講座)企業連携(講座)教育(講座)






講座 A 【講座名】 『健康寿命』を伸ばす最新医学ー人生の最後まで健やかに過ごそう!
【定員】 70 名  【受講料(税込)】 4,110 円
健康 【時 間】 毎回14時00分〜15時30分(計5回)
概要 日本人の平均寿命は歴代最高の世界第2位を昨年更新しました。一方で、健康上の問題がなく、生活できる期間を意味する『健康寿命』と平均寿命には未だに隔たりがあります。医学の分野ではこの差を縮め、『健康寿命』も伸ばすべく日夜研究が進んでいます。本講座では老化を防止する最新医学や栄養学、また、細胞レベルの老化の成り立ちから疾患との関連等を学びます。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
6/5(火) 川崎市
生涯学習
プラザ
中高年の健康増進を目指す食事の在り方
―野菜と全粒穀物の驚くべき効果                
聖マリアンナ医科大学
内科学(代謝・内分泌内科)
教授 田中 逸
6/12(火) 健康長寿を目指す食生活の基礎知識 聖マリアンナ医科大学病院
栄養部 副部長 柴田 みち
6/19(火) 腸内細菌から考える効率的な健康管理 聖マリアンナ医科大学
免疫学・病害動物学
准教授 清水 潤
6/26(火) 細胞寿命・老化の発生機序と疾患との関連 聖マリアンナ医科大学
難治性疾患病態制御学
大学院教授 遊道 和雄
7/3(火) 健康長寿と漢方の役割 聖マリアンナ医科大学
内科学(総合診療内科)
教授  松田 隆秀




講座 B 【講座名】 傾聴ボランティア講座
【定員】 40 名  【受講料(税込)】 9,720 円
福祉 【時 間】 13時00分〜17時00分(計10回)
概要傾聴とは、相手の話に耳を傾け、一生懸命、あるいは熱心に聴くことです。また、相手の話を一生懸命、あるいは熱心に聴くためには、相手の存在を認めるといった基本的な人への向かい合い方(態度)も必要になってきます。相手の話を否定しないで、どんなふうに聴けるか、練習をします。傾聴は、人間関係の基本です。
月/日(曜日)時間会場学習内容講師名(敬称略)
1、2 5/9(水) 13:00〜15:00 生涯学習
プラザ
(講義)よい聴き手になるために〜傾聴の意味と意義〜 NPO法人
ホールファミリーケア協会
事務局長
山田 豊吉
15:00〜17:00 (演習)初めての出会い、「傾聴モードで聴く」・・・話す喜び、聴く喜び
3、4 5/16(水) 13:00〜15:00 (RP)傾聴のスキル「繰り返し」を使って、ロールプレイ実習
15:00〜17:00 (RP)傾聴のスキル「質問」を使って、ロールプレイ実習
5、6 5/23(水) 13:00〜15:00 (RP)傾聴のスキル「共感的な励まし・支持」を使って、ロールプレイ実習
15:00〜17:00 (RP)実践に向けて総合練習 @「よくある事例」を使って、ロールプレイ実習
7、8 6/6(水) 13:00〜15:00 (RP)実践に向けて総合練習 A「よくある事例」を使って、ロールプレイ実習
15:00〜17:00 (講義&RP)認知症高齢者への関わり方及びロールプレイ実習
9、10 6/13(水) 13:00〜15:00 (講義)傾聴ボランティア活動の仕方(個人宅&各種の高齢者施設等)
15:00〜17:00 先輩の傾聴ボランティアの方のお話




講座 C 【講座名】 新たなセカンドライフの創造 その2
【定員】 50 名  【受講料(税込)】 4,110 円
生活 【時 間】 毎回10時00分〜11時30分(計5回)
概要 高齢期におけるセカンドライフの創造に向けて、自分らしい生き方を通して生涯現役を貫き、地域の課題解決に貢献できる活動・働き〜生きがい就労〜をする上で役に立つ具体的な事例が学べる講座です。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
5/17(木) 川崎市
生涯学習
プラザ
人生100年時代、プロダクティヴ・エイジング(生涯現役)に必要な多世代協働の秘訣を学ぶ 一般社団法人
シニア社会学会企画委員
立教大学大学院
21世紀社会デザイン研究科
修了
中村昌子
5/24(木) おかげさま・お互いさまのまちづくり・地域の支え合いの場、地域包括ケアサロン「みぬまハウス」の活動事例を紹介 生きがい彩の会・
NPO法人みぬまで暮らす会
長谷川幹夫
5/31(木) 高齢者の健康寿命延伸「フレイル(筋力、認知機能、社会との繋がりが低下した状態・虚弱)の予防」の活動事例を紹介 一般社団法人
神奈川健康生きがいづくり
アドバイザー協議会
健康生きがいづくり
アドバイザー・看護師
堀和子
6/14(木) 高齢者の高まる就労ニーズに対する就労環境と新しい就労タイプの「生きがい就労」について学ぶ 元群馬医療福祉大学大学
院教授
一般財団法人
健康・生きがい開発財団
評議員
吉田隆幸
キャリアコンサルタント
中村康雄
6/21(木) 超高齢社会の展望とセカンドライフの創造・生涯現役を貫くサクセスフル・エイジング(より良く生きる)の実現をめざして
人生100年時代到来
 超高齢化社会の展望とセカンドライフの創造
(生きがい就労、フレイル予防とまちづくりを含む)
東京大学
高齢社会総合研究機構
特任教授
辻哲夫

東京大学高齢社会研究機構
特任研究員
神谷哲郎
連絡
事項
※変更(6/14):6/21(木)の学習内容と講師が変更になりました。




講座 D 【講座名】 地域社会に貢献している川崎の会社と人々 その16
【定員】 70 名  【受講料(税込)】 8,220 円
企業連携 【時 間】 座学 13時30分〜15時00分  現地2回の開始/終了時間は例外あり (計10回)
概要 川崎は京浜工業地帯の中核都市として、日本経済を牽引してきました。また、モノづくり企業、先端技術の開発・研究機関を多く抱える元気な都市です。川崎を中心とした企業・団体・個人の方々から先端技術、モノづくり、環境、まちづくり、福祉等を学び、明るい未来を展望します。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
4/12(木) 川崎市
生涯学習
プラザ
光で世界は進化する:通信、加工、そして視覚障害者支援
−見えにくいをなくしたい。あるレーザ会社の挑戦の軌跡
(株)QDレーザ
代表取締役
菅原 充

薬事推進室室長 宮内 洋宣
4/19(木) 川崎区
(本町〜日進町)
100年後の街つくり
−住みたい・遊びたい・働きたい街のつくり方
(株)NENGO
代表取締役社長
的場 敏行
4/26(木) 多摩区
(生田)
市内で急速に増えてきた画期的なアスパラガスの新栽培法
「採りっきり栽培★ (★…Rの丸囲み文字)」
−生田キャンパス農場見学と収穫体験
明治大学 農学部
准教授 元木 悟
5/10(木) 川崎市
生涯学習
プラザ
社会貢献とビジネスの融合を目指して
−エネルギーを通して人々をつなぐまちづくり
(株)太陽住建
会長 河原 英信
5/24(木) ロボット競技会を支援する金属加工のプロ集団  (仮) (株)日の出製作所
代表取締役 岩 武志
5/31(木) 川崎区
(日進町)
100年後の街つくり
−住みたい・遊びたい・働きたい街のつくり方
(株)NENGO
代表取締役社長
的場 敏行
6/7(木) 川崎市
生涯学習
プラザ
幸福度の高い国 デンマークのライフスタイルデザイン
いい家具をリペア
−FRITZ HANSEN社のオフィシャルリペアパートナー
(株)キルト工芸
リペア.海外事業部部長
森下 雄司
6/14(木) 「すごい素材」で暮らしを支える化学会社
−紙おむつ、洗剤、スマートフォン、医薬品など
(株)日本触媒 川崎製造所
総務課長 加藤 充男
6/21(木) 神奈川・川崎の銘菓「大師巻」を生んだ堂本製菓
−味一筋、創業108年老舗の歩み
堂本製菓(株)
代表取締役 堂本 典子
/副社長 堂本 正也
7/5(木) 塩を電解して暮らしの中に活用する
−イオン交換膜を学ぶ
旭化成(株)
交換膜技術開発部
部長 蜂谷 敏徳
10 7/12(木) IoTデバイスとしての「ネットワークカメラ」の広がる可能性
−映像に含まれる「ユーザー価値」の見える化
キヤノン(株)
NVS事業推進本部
NVS事業統括センター
主席 石田 真一
連絡
事項
※変更(2/20):4/19に予定していました、(株)NENGOの回は、5/31に変更になりました。
※変更(3/28):講師都合により、4/12(木)の講師が変更になりました。




講座 E 【講座名】 やれるだけやろう、思春期の子育て
【定員】 70 名  【受講料(税込)】 4,860 円
教育 【時 間】 毎回10時00分〜12時00分(計5回)
概要 2017年度後期講座「後悔しない、6歳からの子育て」の続編になります。この生きづらい時代に疲弊していく子どもたち。思春期の頃の子どもに、どのように向き合っていけばよいか。親として最低限できることは何でしょう。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
5/11(金) 川崎市
生涯学習
プラザ
知っておくと楽になる
〜子どもに通じるコミュニケーション
UKRCP英国認定
カウンセラー(国家資格)
前田 節子
5/25(金) 思春期のメンタルの鍛え方
〜アスリートのメンタルトレーニングから学ぶ
(株)メンタリスタ
メンタルトレーニングコーチ
望月 康宏
6/8(金) 知っておきたい自分のこと
〜更年期前後の心と体のこと
助産師・
チャイルドファミリー
コンサルタント・
バースセラピスト
やまがた てるえ
6/22(金) これって犯罪ですか? 増え続けるネットをめぐる少年非行
〜非行防止、犯罪被害防止のために家庭でできること
神奈川県警中原警察署
生活安全課防犯・少年係
スクールサポーター
小川 照夫
7/13(金) ネット社会の子どもの生きづらさ
〜飲み込まれずに主体的に生きる術
筑波大学人文社会系教授
土井 隆義





















このページの先頭へ