受講案内:2017年度前期 土曜日の講座

*開講後の講座・ワークショップの日程変更等については、
事務局または各講座・ワークショップの運営世話人にご確認ください。


下記コース名をクリックすると該当講座へ移動します。
歴史(川崎学)講座心理学講座心理学WS




講座 30 【講座名】 村・共同体をみなおす―北部地域を中心に
【定員】 72 名  【受講料(税込)】2年会員 8,640 円  1年会員 9,720 円  聴講生 12,960 円
【コース】 歴史(川崎学) 【時 間】 毎回10時30分〜12時00分(計12回)
概要 地域住民がどう生きてきたのかという観点に立って、新しい川崎の歴史を考える。そこで市域を南北に区分してそれぞれの地域の特性を明らかにしたい。受講生が講師と一緒に考える事を大切にしたいので、フィールドワークでは地域の調べ方や見方も学ぶ。今回は多摩丘陵を中心とした北部地域に焦点を当てる。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
4/8(土) 生涯学習
プラザ
多摩丘陵と鶴見川上流域の形成―麻生環境センターの古環境 多摩川流域自然史研究会代表
増渕和夫
4/15(土) 縄文の住まいと集落―多摩丘陵のムラ・ムラから 東高根森林公園副所長
小薬 一夫
4/22(土) 丘陵地の弥生のムラ・古墳のムラの諸相 日本考古学協会会員
村田文夫
5/13(土) 現地見学 国史跡の大塚・歳勝土遺跡の現地を訪ねる
5/20(土) 生涯学習
プラザ
鎌倉武士の結びつき―武士団・烏帽子親 國學院大學
栃木短期大学准教授
菱沼 一憲
5/27(土) 中世の郷村―太田渋子郷をめぐって 戦国史研究会会員
中西 望介
6/3(土) 多摩丘陵の村・ムラ人の結びつき―王禅寺村を中心に 東海大学講師
井上 攻
6/10(土) 現地見学 平瀬川流域を歩く―妙楽寺・東霊園・神明社・円福寺など 戦国史研究会会員
中西 望介
6/17(土) 生涯学習
プラザ
全国に知られた「溝の口村落劇場」 地域史研究家
長島 保
10 7/8(土) 近代における道と鉄道―川崎中北部 京浜歴史科学研究会会員
大湖 賢一
11 7/15(土) 現地見学 軍馬「勝山号」の謎を探る―東部62部隊を歩く 明治大学講師 渡辺賢二
写真家 小池 汪
12 7/22(土) 生涯学習
プラザ
消えた地名の謎と共同体の変遷 明治大学講師
渡辺賢二




講座 31 誰もが幸せに生きる知恵を探す旅への誘い
【定員】 72 名  【受講料(税込)】2年会員 8,640 円  1年会員 9,720 円  聴講生 12,960 円
【コース】 心理学 【時 間】 毎回13時00分〜14時30分 (計12回)
概要 経済格差、子どもの貧困、学力格差、児童虐待、高齢者の孤独死など、少子高齢化が進む現代日本には様々な課題が山積しています。これらの課題に心理学からメスを入れ、実証データに基づいて課題解決の方途を探って参ります。T.人間の証―言語・想像力・利他性の起源、U.リスク社会のコミュニケーション力、V.長寿社会を生き抜く力の3つの視点、各4講座から考察を進めます。心理学講座を受講し、ワークショップで学びを深め、誰もが幸せに、活き活き生きる知恵を探す旅にごいっしょしましょう。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
4/8(土) 生涯学習プラザ T 人間の証―言語・想像力・利他性の起源 我々は何者か、どこから来たのか―ヒトはどのように特別なチンパンジーなのか 東京大学大学院教授
長谷川 寿一
4/15(土) 「アイプロジェクト」を通して人間特有の想像力や利他性の芽生えを探る―大脳の進化のトレードオフ 京都大学特別教授
松沢 哲郎
4/22(土) 言語と意識の起源を探る―ネアンデルタールはことばを話したか お茶の水女子大学名誉教授
内田 伸子
5/13(土) ヒトはなぜ恋愛するのか―生物学的視点から探る 東京大学特任准教授
坂口 菊恵
5/20(土) U リスク社会のコミュニケーション力 子どもの「気持ち」の表現 北海道大学大学院教授
仲 真紀子
5/27(土) 高齢化社会と犯罪 法政大学教授
越智 啓太
6/3(土) 心のメカニズムを理解する―共感的コミュニケーションの視点から〜 埼玉学園大学准教授
羽鳥 健司
6/10(土) 社会的動物としての人間のこころの働きを考える 放送大学教授
森 津太子
6/17(土) V 長寿社会を生き抜く力 日常生活における記憶の役割―高齢者の記憶、若年者の記憶 慶應義塾大学教授
伊東 裕司
10 7/8(土) 第二の人生を輝かすために―生きがいを持つ意味
活き活きエイジング―こころもからだもあたまもしなやかに
聖心女子大学名誉教授
高橋 恵子

お茶の水女子大学名誉教授
内田 伸子
11 7/15(土) 長寿社会に生きる―人生いきいき百年型社会をめざして 東京大学特任教授
秋山 弘子
12 7/22(土) 活き活きエイジング―こころもからだもあたまもしなやかに
第二の人生を輝かすために―生きがいを持つ意味
お茶の水女子大学名誉教授
内田 伸子

聖心女子大学名誉教授
高橋 恵子
連絡
事項
※変更:都合により、第10回7/8(土)と第12回7/22(土)は講師の学習内容が上記のように入れ替わりました。




WS− 14 WS 誰もが幸せに生きる知恵を探す旅への誘い
【定員】 40 名  【受講料(税込)】2年会員 12,960 円  1年会員 12,960 円  聴講生 14,040 円
【ワークショップ】 心理学 【時 間】 毎回 15時15分〜16時45分(計12回)
概要 WSでは、心理学講義を踏まえて、さらに深くご理解いただくために、話題に関連した資料やDVD(映像資料)を用いて、アクティブラーニング(対話型授業)を展開します。講義と併せて受講してくださるようお勧めします。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
4/8(土) 生涯学習プラザ T 人間の証―言語・想像力・利他性の起源 我々はどこへ行くのか、ヒトの未来について議論する。 東京大学大学院教授
長谷川 寿一
4/15(土) 想像力や利他性の神経学的基盤はどのようなものか映像データから考えましょう。(DVD視聴) 京都大学特別教授
松沢 哲郎
4/22(土) ことばの神経学的基盤はどのようなものか映像データから考えましょう(DVD視聴) お茶の水女子大学名誉教授
内田 伸子
5/13(土) 生物としてのヒトと社会的存在としての人の恋愛について考察する 東京大学特任准教授
坂口 菊恵
5/20(土) U リスク社会のコ ミュニケーション力 子どもからより多くより正確に話を聞くための面接法の体験(実習) 北海道大学大学院教授
仲 真紀子
5/27(土) 振り込め詐欺の現状と防衛方法を探る 法政大学教授
越智 啓太
6/3(土) 共感と心理的支援のあり方を探る(実習) 埼玉学園大学准教授
羽鳥 健司
6/10(土) 他者の存在が私たちの行動に与える影響について、同調行動や役割演技を題材に考えてみましょう。 放送大学教授
森 津太子
6/17(土) V 長寿社会を生き抜く力 生活の中で役立つ記憶のさまざまな側面を実感しましょう。(実験) 慶應義塾大学教授
伊東 裕司
10 7/8(土) 生きがいをどのように探すか、考えましょう。(映像VHS視聴)
自分史を語り、綴ることの意味と意義について考えましょう。(自分史資料閲読)
聖心女子大学名誉教授
高橋 恵子

お茶の水女子大学名誉教授
内田 伸子
11 7/15(土) セカンドライフの設計 東京大学特任教授
秋山 弘子
12 7/22(土) 自分史を語り、綴ることの意味と意義について考えましょう。(自分史資料閲読)
生きがいをどのように探すか、考えましょう。(映像VHS視聴)
お茶の水女子大学名誉教授
内田 伸子

聖心女子大学名誉教授
高橋 恵子
連絡
事項
※変更:都合により、第10回7/8(土)と第12回7/22(土)は講師の学習内容が上記のように入れ替わりました。


















このページの先頭へ