受講案内:2017年度前期 火曜日の講座

*開講後の講座・ワークショップの日程変更等については、
事務局または各講座・ワークショップの運営世話人にご確認ください。


下記コース名をクリックすると該当講座へ移動します。
新しい科学の世界講座自然U(川崎学)講座社会福祉WS日本史講座日本史WSみどり学T講座みどり学(フレッシュ)講座






講座 8 【講座名】 新しい科学の世界
【定員】 72 名  【受講料(税込)】2年会員 8,640 円  1年会員 9,720 円  聴講生 12,960 円
【コース】 新しい科学の世界
【時 間】 座学10時30分〜12時00分 現地2回の開始/終了時間は例外あり(計12回) 
概要 これまで通り宇宙科学、地球の科学を中心に展開しますが、今期はとくにエネルギー政策や環境問題にも重点を置きました。もちろん見学会もあります。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
4/11(火) 生涯学習
プラザ
自然エネルギーこそ世界の趨勢だ 環境エネルギー政策研究所
所長
飯田 哲也
4/18(火) 宇宙の神秘、重力波観測の意義 東京大学宇宙線研究所准教授
三代木 伸二
5/9(火) 重力波を探る新装置『KAGRA』とは 東京大学宇宙線研究所教授
齊藤 芳男
5/16(火) 見学会 小田原の自然エネルギー発電所 <案内役>
ほうとくエネルギー株式会社
取締役 志澤昌彦
5/30(火) 生涯学習
プラザ
宇宙太陽光発電システム(SSPS)の研究開発 宇宙航空研究開発機構
(JAXA)研究開発部門
SSPSチーム長
大橋 一夫
6/6(火) 地震学者からみた原発、リニア新幹線 武蔵野学院大学特任教授、
元北海道大学地震火山研究所長
島村 英紀
6/13(火) 地球の中ってどうなっているの? 東京大学惑星科学准教授
河合 研志
6/20(火) 複雑系の物理学 東京理科大学教授、
物理オリンピック日本委員会理事長
北原 和夫
6/27(火) 日本のエネルギー問題と地球温暖化防止 科学環境ジャーナリスト・
淑徳大学教授
横山 裕道
10 7/4(火) 世界のトップに躍り出た日本の海底資源開発 海洋研究開発機構
(JAМSTEC)フェロー
木下 肇
11 7/11(火) 見学会 海洋研究開発機構横浜研究所 <案内役>
木下 肇
12 7/18(火) 生涯学習
プラザ
オゾンホールと高緯度地方固有の雲 東京大学地球惑星科学
専攻助教
高麗 正史
連絡
事項
※第4回はバスハイクを予定しています。(別途費用がかかります。)詳細は調整中です。時間が延びる可能性があります。




講座 9 【講座名】 川崎の自然U
【定員】 50 名  【受講料(税込)】2年会員 8,640 円  1年会員 9,720 円  聴講生 12,960 円
【コース】 自然U(川崎学)
【時 間】 毎回10時30分〜12時00分、ただし、バスハイクは午前・午後と野外へ出かけます(詳細別途連絡)。その他の野外学習は時間が多少前後します。(計12回) 
概要 川崎市域は多摩川の右岸側に位置する。地形は西半分が多摩丘陵と下末吉台地、東半分が多摩川・鶴見川沖積低地と埋立地からなる。そこには多種多様な生きものが生息し分布する。この多様な川崎の自然について、隣接する地域との比較をしながら室内学習と野外観察を実施して理解を深める。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
4/11(火) 生涯学習プラザ 花や葉の形から植物を知る 元東京大学大学院
農学生命科学特任研究員
北川 淑子
4/18(火) 川崎市内 黒川に春の花を訪ねて
5/9(火) 多摩川(川崎市殿町周辺干潟) 多摩川河口干潟のカニ類を観察し、干潟の環境を知ろう 神奈川県立
生命の星・地球博物館
名誉館員
海洋科学博士
村岡 健作
5/16(火) 生涯学習プラザ 多摩川河口干潟の生きものの種類やその暮らし
5/30(火) 水辺の生き物―過去と現在 神奈川県立
生命の星・地球博物館
主任学芸員
苅部 治紀

6/6(火) よこみね緑地 黒川よこみね緑地における初夏の昆虫観察 神奈川県立
生命の星・地球博物館
主任学芸員
苅部 治紀
7、8
6、7
6/20(火) 駿河小山 駿河小山で小富士火山・富士火山の火山灰を観察する―富士火山の生い立ちを探る(バスハイク) 神奈川県立
生命の星・地球博物館
主任研究員
笠間 友博

6/27(火) 生涯学習プラザ 川崎市域に於ける多摩川が残した地形 多摩川流域自然史研究会代表
増渕和夫
10
7/4(火) 神奈川県域に分布する活断層 神奈川県立
生命の星・地球博物館
名誉館員
理学博士
松島 義章
11、12
10、11
7/11(火) 三浦半島 三浦半島に見られる地形と活断層(バスハイク)

12
7/18(火) 生涯学習プラザ 水辺の生き物―過去と現在 神奈川県立
生命の星・地球博物館
主任学芸員
苅部 治紀
連絡
事項
※自然T(川崎学)講座と自然U(川崎学)講座の両方が抽選となった場合、できるだけ多くの方にご受講いただくために、両方併願して当選した方はどちらか一方の受講となるよう調整いたします。
※4/11は10時00分より30分間オリエンテーション(野外学習についての連絡等)を実施します。
※バスハイクは別途5,000円〜7,000円程かかる予定です。
※変更(5/22):講師都合により、5/30(火)は休講し、7/18(火)に日程を追加して休講分の授業を行います。




WS− 3 【ワークショップ名】 生活の質を再考する−問題解決の学としての社会福祉
【定員】 25 名  【受講料(税込)】2年会員 8,640 円  1年会員 8,640 円  聴講生 9,720 円
【ワークショップ】 社会福祉 【時 間】 毎回10時30分〜12時00分(計8回)
概要 私たちの生活に大きな影響を及ぼす様々な問題が深刻化しています。こうした問題の解決は行政(国や地方自治体)や専門家だけに任せてよいのでしょうか。私たちの生活をより良いものにするために、私たちに出来る事も何かあるかもしれません。本講座では社会福祉の仕組みをわかりやすく解説しながら、私たちの生活の質を共に考えてみたいと思います。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
5/9(火) 生涯学習
プラザ
今、何を社会で解決しなければならないのかーあなたの生活から考える 日本女子大学准教授
黒岩亮子
5/16(火) どのように社会問題を解決するのかー仕組みとしての社会福祉 日本女子大学名誉教授
岩田 正美
5/30(火) 「新しい公共」ー社会問題解決の担い手としての市民 日本社会事業大学准教授
村田 文世
6/6(火) 障害と共に地域で生きる―相模原事件を乗り越えて 東京家政大学准教授
田中 恵美子
6/13(火) 現地 現場見学 現地講師
6/20(火) 生涯学習
プラザ
「社会問題」としての「権力の犯罪」 山形大学名誉教
内藤 辰美
6/27(火) エンパワーメントの実践−グループワークを通して 昭和薬科大学他講師
門林 道子
7/4(火) 生活の質を再考するー孤独死問題を手がかりに 日本女子大学准教授
黒岩亮子




講座 10 【講座名】 徳川幕藩体制の成立と江戸の人々
【定員】 144 名  【受講料(税込)】2年会員 8,640 円  1年会員 9,720 円  聴講生 12,960 円
【コース】 日本史 【時 間】 毎回10時30分〜12時00分(計12回)
概要 歴史的な都市の中でもとりわけ多彩な顔をもつ江戸の歴史に焦点を当てます。まず、鎌倉以来の関東に誕生した武都としての江戸の相貌を、徳川幕藩体制の成立の経緯から辿るとともに、武都の住民の江戸っ子たちの心の世界に踏み込んでみます。さらに、江戸の土地に刻まれた歴史を遺跡を通じて読み込みます。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
4/11(火) 生涯学習
プラザ
江戸幕府の成立 東京大学史料編纂所教授
山本 博文
4/18(火) 鎖国政策の真実
5/ 9(火) 意外と知られていない参勤交代
5/16(火) 江戸豪商の家法と商人道―呉服屋から百貨店への展開
初期の豪商紀伊国屋・奈良屋
学習院大学講師
小澤 富夫
5/30(火) 越後屋〔三井家〕呉服店の開店と商法
6/ 6(火) 三井家の書置・家法と商売の拡大
6/13(火) 『三河物語』と武士道
6/20(火) 江戸の武士道―『葉隠』の思想
6/27(火) 江戸城下町の成立と発展 東京大学埋蔵文化財調査室
助教
成瀬 晃司
10 7/ 4(火) 徳川将軍家と大名
11 7/11(火) 大名屋敷の造成と展開―加賀藩本郷邸の調査から
12 7/18(火) 江戸で使われた焼物




WS− 4 【ワークショップ名】 江戸時代の百姓一揆・騒動―立ち上がる人びと
【定員】 40 名  【受講料(税込)】2年会員 7,560 円  1年会員 7,560 円  聴講生 8,640 円
【ワークショップ】 日本史 【時 間】 毎回13時15分〜15時15分(計7回)
概要  江戸時代の「百姓一揆」は、明治初期まで全国でおよそ3700件発生しました。これらの行動を起こした百姓たちの中には、その行為が今なお語り継がれている人物がいます。彼らはなぜ行動を起こし、語り継がれるようになったのでしょうか。江戸時代のさまざまな様相を考えながら、史料をもとに解明していきたいと思います。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
4/11(火) 生涯学習
プラザ
江戸時代の百姓一揆・騒動とそれをめぐる人びと(オリエンテーション) 徳川林政史研究所研究員
萱場 真仁
5/ 9(火) 義民“佐倉惣五郎”―「義民」ってどんな人?
5/30(火) 幕領飛騨の百姓一揆 ―大原騒動を中心に
6/13(火) 天明の大飢饉と立ち上がる東北の人びと―青森湊の動向を中心に
6/27(火) 山をめぐる百姓一揆・騒動 ―文化期の弘前藩における山争いを中心に
7/11(火)
7/4(火)
対外危機の高まりと北奥地域の人びと―文化10年の“民次郎一揆”を中心に
7/18(火) 総括
連絡
事項
ワークショップ形式ですので、第2回〜第6回まではグループ毎に史料を読解・解釈し、発表していただきます。その際に必要となる参考文献や史料については初回時に提示する予定です。
※変更(5/22):講師都合により、7/11(火)を7/4(火)に変更します。




講座 11 【講座名】みどり学T―身近な自然に興味を持ち親しみを深める
【定員】 90 名  【受講料(税込)】2年会員 8,640 円  1年会員 9,720 円  聴講生 12,960 円
【コース】 みどり学T
【時 間】 講義:13時30分〜15時00分、野外:10時30分〜14時30分(バスハイクは別途)(計12回) 
概要 みどり学は自然環境を幅広く学ぶ講座です。日常生活の中で接する身近な自然を見つめ、自然界の中で起こるさまざまなできごとと生活との係わりを理解し、生活の中で生かすことをめざします。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
1、2 4/11(火) 静岡県静岡市 登呂遺跡と三保の松原バスハイク A班実施・B班休み 樹木医
石井 誠治
4/18(火) B班実施・A班休み
5/9(火) 生涯学習プラザ 本当に外来種は悪者か? 新しい野生 A・B班実施 エコサイクル総合研究所所長 中野 裕司
4、5 5/16(火) 大磯 アオバト飛来地と城山公園、新築中の吉田邸散策 A班実施・B班休み 樹木医 石井 誠治
5/30(火) B班実施・A班休み
6、7 6/6(火) 明治神宮 2020年に100年を迎える明治神宮の森・壮大な実験の進捗を探る A班実施・B班休み
6/13(火) B班実施・A班休み
6/20(火) 生涯学習プラザ ニュージーランドの自然・氷河と火山の国 A・B班実施 東京学芸大学名誉教授
小泉武栄
6/27(火) 戦争が巨木を伐った・知られざる全国の軍需造船供木運動 A・B班実施 武蔵大学名誉教授
瀬田 勝哉
10 7/4(火) 葉っぱのちから・葉の役割と特殊な能力 A・B班実施 森林インストラクター
武部 令
11 7/11(火) 世界を取材して出会った自然や文化 A・B班実施 元NHKプロデューサー
林 勝彦
12 7/18(火) コウモリの世界 A・B班実施 コウモリ写真家
大沢 夕志
連絡
事項
※本講座は、みどり学の受講経験の浅い方が比較的多く受講しています。
※みどり学3講座と山の自然学のうち2講座が抽選となった場合、できるだけ多くの方に受講いただくために、該当講座に両方併願して当選した方について、どちらか一方の受講となるよう調整いたします。
※4/4(火)13時30分より小一時間程オリエンテーション(野外学習についての連絡等)を実施します。
※バスハイクは別途5,000円〜7,000円程かかる予定です。




講座 12 【講座名】 みどり学(フレッシュ)
【定員】 40 名  【受講料(税込)】2年会員 8,640 円  1年会員 9,720 円  聴講生 12,960 円
【コース】 みどり学(フレッシュ)
【時 間】 講義:13時30分〜15時00分、野外:10時30分〜14時30分(バスハイクは別途)(計12回) 
概要 みどり学を初めて受講される方を中心に、身近な自然に目を向けるきっかけをつかむことを目的にした講座です。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
1、2 4/4(火) 埼玉県
北本市・行田市
北本自然観察の森と日本五大桜の蒲桜、行田古墳公園の散策(バスハイク) 樹木医
石井 誠治
4/18(火) 生涯学習プラザ トチノキとシロツメクサはどちらが甘い?
〜花とミツバチと人間の関係〜
森林インストラクター
武部 令
4、5 5/9(火) 小石川植物園 小石川植物園 由緒正しい木と外国産の巨木
5/16(火) 生涯学習プラザ 紙の歴史と和紙 紙の博物館学芸部長
辻本 直彦
5/30(火) センダンは芳しい? ツツジとサツキ、何が違う? 〜初夏の花の素朴な疑問〜 森林インストラクター
武部 令
6/6(火) 玉川上水生きもの調べ 元麻布大学教授
高槻 成紀
6/13(火) 森作りの原点・明治神宮の森に学ぶ 宇都宮大学名誉教授
谷本丈夫
10、11 6/20(火) 浜離宮恩賜公園 浜離宮恩賜公園 梅雨の彩りアジサイと庭園の優等生モッコクの花 森林インストラクター
武部 令
12 6/27(火) 生涯学習プラザ みどりに親しむ実習(草花の寄せ植えとフラワーアレンジメント) 樹木医  石井 誠治
連絡
事項
※本講座は、アカデミーで初めてみどり学を学ぶ方や、初心に帰って学び直しをしたい方に向けた内容となっております。
※みどり学3講座と山の自然学のうち2講座が抽選となった場合、できるだけ多くの方にみどり学を受講いただくために、該当講座に両方併願して当選した方について、どちらか一方の受講となるよう調整いたします。
※3/28(火)13時30分より小一時間程度オリエンテーション(野外学習についての連絡等)を実施します。
※4/4(火)バスハイクは別途7,000円〜8,000円程、6/27(火)実習は別途3,000円〜4,000円程かかる予定です。













このページの先頭へ