受講案内:2015年前期 地域協働講座

*開講後の講座・ワークショップの日程変更等については、
事務局または各講座・ワークショップの運営世話人にご確認ください。


下記コース名をクリックすると該当講座へ移動します。
人形劇講座民俗芸能講座福祉講座企業連携講座医療最前線講座




講座
A
【コース】
人形劇
【講座名】 プロから学ぶ人形劇 【定員】 20 名
【受講料(税込)】
4,110円
 【人形材料費】 1,500円(初回集金)
月/日
(曜日)
会場学習内容講師名(敬称略)
【時間】
毎回
10時00分〜12時00分
(計 5 回)
1 4/20
(月)
生涯学習
プラザ
講師の演目を鑑賞
/自分の役の人形をつくる
人形劇団ひとみ座
村上 良子

協力:(公財)現代人形劇
センター
2 4/27
(月)
本読み/人形を動かしてみる
【概要】
「ひょっこりひょうたん島」で知られる人形劇団ひとみ座の指導で、簡単な人形作りから演じ方まで、基本を楽しく学びます。人形劇をやってみたいと思っていた方、子育てに人形を取り入れたい方、プロの真似をしながら覚え、演じることができるように目指します。
3 5/11
(月)
人形で演技する 1
4 5/18
(月)
人形で演技する 2
5 5/25
(月)
みんなで楽しく発表会





講座
B
【コース】
民俗芸能
【講座名】 川崎の民俗芸能T 【定員】 40 名
【受講料(税込)】
4,110円
月/日
(曜日)
会場学習内容講師名(敬称略)
【時間】
毎回
13時30分〜15時
ただし、2,3回目は
13時〜16時
(計 5 回)
1 6/16(火) 生涯学習
プラザ
 川崎の民俗芸能を概観する
―古民謡などから
琉球大学名誉教授
小島 瓔禮
2 6/23(火) 川崎の沖縄芸能についての講話と 沖縄芸能実演鑑賞 琉球大学名誉教授
小島 瓔禮
川崎沖縄芸能研究会会長
名嘉 ヨシ子ほか
【概要】
昔から川崎の人々のくらしの中で行われた「祈り」や「願い」。これをかたちにして生まれた民俗芸能は21世紀の今もなお、川崎の各地で受け継がれ、大切な文化資産として守られてきています。現在川崎の地に住む者として先人の「祈り」や「願い」に触れ、地域への思いを深めてみませんか。
3
4 7/7 (火)  双盤講
―川崎大師(平間寺)の双盤講の特徴
筑波学院大学教授
坂本 要
5 7/14(火) 川崎の三匹獅子舞 川崎市市民ミュージアム
学芸員
高橋 典子





講座
C
【コース】
福祉
【講座名】 傾聴ボランティア講座 【定員】 45 名
【受講料(税込)】
8,220円
月/日
(曜日)
時間会場学習内容講師名(敬称略)
1 5/13
(水)
13:00〜15:00 生涯学習
プラザ
(講義)よい聴き手になるために〜傾聴の意味と意義〜 NPO法人
ホールファミリーケア協会
事務局長
山田 豊吉
2 15:00〜17:00 (演習)信頼関係の形成、傾聴モードで聴く
【時間】
毎回
13時00分〜17時00分
(計 10 回)
3 5/27
(水)
13:00〜15:00 (RP)ロールプレイとは、傾聴スキル「繰り返し」、ロールプレイ実習
4 15:00〜17:00 (RP)傾聴スキル「質問」、ロールプレイ実習
【概要】
傾聴とは、受容的態度と共感的理解で相手の話を聴くことです。何故、そのようにするのか?受容的態度と共感的理解で聴くと、相手は、自分の考え及び自分の存在を認めてもらえたという喜びを感じるからです。このように傾聴的な態度と姿勢で相手に関わることは、人間関係の基本です。実際の傾聴ボランティアの活動に沿って、高齢者の事例を通して「傾聴」を学びます。
5 6/3
(水)
13:00〜15:00 (RP)傾聴スキル「共感的な励まし・支持」、ロールプレイ実習
6 15:00〜17:00 (RP)傾聴スキルを使っての総合練習、ロールプレイ実習
7 6/10
(水)
13:00〜15:00 (講義)認知症の理解と対応
8 15:00〜17:00 (講義&RP)認知症高齢者への基本的な関わり方、ロールプレイ実習
9 6/17
(水)
13:00〜15:00 (講義)傾聴ボランティア活動の仕方(施設及び個人宅)
10 15:00〜17:00 (先輩たちの話を聴く)傾聴ボランティア活動のすすめ





講座
D
【コース】
企業連携
【講座名】 地域社会に貢献している川崎の会社と人々 その10 【定員】 80 名
【受講料(税込)】
8,220円
第7回:バス料金別途実費徴収
月/日
(曜日)
会場学習内容講師名(敬称略)
1 4/9
(木)
生涯学習
プラザ
なぜ川崎モデルは成功したのか?
〜中小企業支援にイノベーションを起こした川崎市役所
川崎市経済労働局
局長 伊藤和良
経済労働局企画課
課長補佐 木村佳司
2 4/16
(木)
持続可能な社会をバイオのチカラで (株)ネオ・モルガン研究所
事業開発部
小川珠奈
【時間】
毎回
13時30分〜15時00分
現地3回は例外あり
(計 10 回)
3 4/23
(木)
現地 川崎消防署と消防局の指令センター見学 川崎消防署職員
4 5/7
(木)
生涯学習
プラザ
流体の研究と睡眠から、市民がつくる発電所へ (株)流体力学工房
代表取締役
佐藤和浩
【概要】
川崎は京浜工業地帯の中核都市として、日本経済を牽引してきました。また、モノづくり企業、先端技術の開発・研究機関を抱える元気な都市です。川崎の企業や人々から学び、明るい未来を展望します。
5 5/14
(木)
現地 次は、水素だ。
〜世界初の「水素発電所」を市と共同で推進
千代田化工建設(株)
水素事業推進セクション
チームリーダー 大島泰輔
6 5/28
(木)
生涯学習
プラザ
超高速エレベータのテクノロジー
〜東京スカイツリーに採用
東芝エレベータ(株)
講師未定
7 6/4か6/11予定 現地 行き先お楽しみのミステリーツアー 未定
8 6/18
(木)
生涯学習
プラザ
洋菓子店オーナーパティシエの
「お菓子と文化」
(株)ブールミッシュ
代表取締役社長
吉田菊次郎
9 6/25
(木)
健康と美容〜新しい酸素の補給法 メディサイエンス・
エスポア(株)
代表取締役
医学博士
松本高明
10 7/2
(木)
ケガ・老いに、慌てない衣服
〜着やすさとおしゃれ感を求めて
(かわさきマイスター)
アソシエCHACO
代表
栗田佐穂子

変更(4/9):第7回の野外学習は6/11に決定しました。





講座
E
【コース】
医療最前線
【講座名】 医療最前線の現場から その4―先端医療を学ぶ 【定員】 40 名
【受講料(税込)】
4,110円
月/日
(曜日)
会場学習内容講師名(敬称略)
1 4/17
(金)
生涯学習
プラザ
専門医から学ぶ
―糖尿病がよくなる食事を考えましょう
聖マリアンナ医科大学
内科学(代謝・内分泌内科)
教授
田中逸
【時間】
毎回
10時30分〜12時00分
(計 5 回)
2 5/15
(金)
最新の医学から考える健康管理 聖マリアンナ医科大学
免疫学・病害動物学
准教授
清水潤
3 6/5
(金)
消化器疾患の最新情報 聖マリアンナ医科大学
内科学(消化器・肝臓内科)
教授
伊東文生
【概要】
現在の医学研究の進展は急速で目を見張るものがあります。今回は、情報発信として最新の医学・医療の進展を分かりやすい言葉で講演いたします。皆さまの健康の維持に役立てていただければと思います。
4 6/12
(金)
人はなぜ「脳の病気」になるのか?
―人類進化の視点から-
聖マリアンナ医科大学
脳神経外科学名誉教授
橋本卓雄
5 7/10
(金)
めまいを知ろう あぶないめまい、あぶなくないめまい 聖マリアンナ医科大学
耳鼻咽喉科学教授
肥塚泉
























このページの先頭へ