受講案内:2013年後期 火曜日の講座

*開講後の講座・ワークショップの日程変更等については、
事務局または各講座・ワークショップの運営世話人にご確認ください。


下記コース名をクリックすると該当講座へ移動します。
新しい科学の世界講座社会福祉WS日本史講座日本史WSみどり学T講座





講座8 新しい科学の世界
【定員】72名  【受講料(税込)】 2年会員8,400円  1年会員9,450円  聴講生12,600円
【コース】新しい科学の世界  【時 間】毎回10時30分〜12時00分(計12回)
概要 私たちはいま、科学技術の中で暮らしています。科学が新しい世界を開き、技術が生活を便利にしてくれますが、科学・技術の進歩が人間を幸せにするとは限らないことは原発事故でも明らかです。見学会も含め、さまざまな科学・技術の世界を覗いてみます。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
10/8(火)生涯学習
プラザ
11月に近づく最大の彗星国立天文台准教授
縣 秀彦
10/15(火)現地見学会 国立天文台(三鷹市)案内役
縣 秀彦
10/22(火)生涯学習
プラザ
プレートテクトニクスはどうやって生まれたのか その1東京大学名誉教授
上田 誠也
10/29(火)プレートテクトニクスはどうやって生まれたのか その2
11/12(火)『燃える氷』メタンハイドレートとは東京大学名誉教授・
明治大学特任教授
松本 良
11/19(火)地震予知はなぜできないのか   東京大学名誉教授
上田 誠也
11/26(火)地球は生きている、これから何が起こる?
12/3(火)
2/4(火)
メタンハイドレートはどうやって探すのか         東京大学名誉教授・明治大学特任教授
松本 良
12/10(火)冬の星座にまつわる天文学の話題多摩六都科学館長
高柳 雄一
101/14(火)孫悟空も見た?中国の星座と暦
111/21(火)現地見学会 多摩六都科学館(西東京市)案内役
高柳 雄一
121/28(火)生涯学習
プラザ
ヒッグス粒子、ダークマターって何?朝日新聞編集委員
高橋 真理子

※変更(10/11):第8回12/3の日程が2/4に変更になりました。





WS−2高齢社会を生きる―生きがいと身心の病への対応
【定員】40名  【受講料(税込)】2年・1年会員ともに8,400円   聴講生9,450円
【ワークショップ】社会福祉  【時間】毎回10時30分〜12時00分、施設見学10時00分〜11時30分(計8回)
概要 高齢社会をどのように快適に送るのか、一緒に考えましょう。今回は身心の病から身を守るとともに「生きがい」についても考えて見ましょう。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
10/8(火)生涯学習
プラザ
震災と高齢者地域・高齢社会開発研究所
研究員 任 賢宰
10/15(火)高齢者と健康―ロコモティフシンドロームをうまく乗り切るために聖マリアンナ医科大学
整形外科学講座
代表教授 別府 諸兄
10/22(火)高齢者と病気―がんと上手に付き合う為に日本医科大学武蔵小杉病院
腫瘍内科部長
勝俣 範之
10/29(火)高齢者とメンタルヘルス―知って役立つ認知症の話日本医科大学武蔵小杉病院
認知症センター部長
北村 伸
11/12(火)高齢者と家族関係地域・高齢社会開発研究所
研究員 任 賢宰
11/19(火)施設見学―「ふれあいの園」武蔵中原「ふれあいの園」施設職員
11/26(火)高齢者と生きがい立教大学名誉教授 福山 清蔵
12/3(火)高齢者の恋愛





講座9建国神話と大和政権の成立
【定員】144名  【受講料(税込)】2年会員8,400円 1年会員9,450円 聴講生12,600円
【コース】日本史  【時 間】毎回10時30分〜12時00分(計12回)
概要 神話や伝承にこめられた『記紀』編者の国家観・歴史認識を明らかにし、大和政権による古代国家形成の過程を王権と豪族・渡来人との支配関係を通して探る。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
10/8(火)生涯学習
プラザ
太陽神から皇祖神へ―アマテラスオオミカミの誕生とその意義成城大学・中央大学講師
加藤 謙吉
10/15(火)神武東征伝承と二人のハツクニシラススメラミコト
10/22(火)4〜5世紀の大和と河内―王権の所在と巨大古墳
11/5(火)ワカタケル大王(雄略)の登場と軍事的専制王権の成立
11/12(火)5世紀末の王位継承
―イイトヨ女王の即位とオケ・ヲケニ王の物語
11/19(火)今来才伎(イマキノテヒト)の渡来と東漢氏のウジの組織の成立
11/26(火)継体大王の出自とワカノ(ヌ)ケフタマタ王家
12/3(火)磐井の乱の性格と大和政権の地方支配の進捗
12/10(火)オオマエツキミ―マエツキミ制(氏族合議制)の成立
101/14(火)蘇我・物部両オオマエツキミの抗争と「崇仏論争」の実態
111/21(火)渡来系諸集団の王権奉仕―西漢氏・秦氏・吉士・フミヒト
121/28(火)額田部王女(推古大王)の即位と蘇我馬子・厩戸王子







WS−3『古事記』で考える神話と歴史
【定員】35名  【受講料(税込)】 2年・1年会員ともに6,300円 聴講生7,350円
【ワークショップ】 日本史  【時間】毎回13時15分〜15時15分(計6回)
概要 『古事記』は『日本書紀』とともに、日本の古代史の解明には欠かせない大切な書物です。必要な情報の引き出し方も、工夫次第でいろいろあるでしょう。しかし、まずは『古事記』が記す神話や歴史に耳を傾け、そのなかに見える古代人との対話を楽しみませんか。授業は講師をアドバイザーとして、受講生による発表・質疑を取り入れたゼミ形式で行います。
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
10/ 8 (火)生涯学習
プラザ
『古事記』って、どんな本ですか?鶴見大学・早稲田大学講師
松尾 光
10/22(火)序文の成立事情をどう思いますか?
11/12(火)出雲神話をどう思いますか?
11/26(火)高天原神話をどう思いますか?
12/10(火)神武東征・建国神話をどう思いますか?
1/21(火)王朝交替説をどう思いますか?

※テキスト 中村啓信訳注『新版古事記』(角川書店ソフィア文庫) 1,180円





講座10みどり学T
【定 員】90名  【受講料(税込)】2年会員8,400円 1年会員9,450円  聴講生12,600円
【コース】みどり学T  【時間】講義:13時30分〜15時00分 野外:10時30分〜14時30分
概要 みどり学は自然環境を幅広く学びます。日常生活の中で接する身近な自然を見つめ、自然界の中で起こるさまざまなできごとと生活との係わりを理解し、生活の中で生かすことをめざします。(初めてみどり学を学ぶ方が優先です。)
月/日(曜日)会場学習内容講師名(敬称略)
110/8(火)生涯学習
プラザ
式年遷宮の伊勢神宮に広がる鎮守の森・今と昔A・B班実施樹木医
石井 誠治
2、310/15(火)日光小田代ヶ原バスハイク
 小田代ヶ原、湯の滝、金精峠からの紅葉
A班実施・
B班休み
10/22(火)B班実施・
A班休み
4、510/ 29(火)こどもの国開園から時が流れ、森が成熟し変身した
大人の国探検
A班実施・
B班休み
11/12(火)B班実施・
A班休み
611/19(火)生涯学習
プラザ
生物が作る電気と電気を利用する生物A・B班実施森林インストラクター
武部 令
7、811/26(火)新江戸川公園戸山公園から穴八幡、甘泉園から新江戸川公園散策A班実施・
B班休み
樹木医
石井 誠治
12/ 3(火)B班実施・
A班休み
912/10(火)生涯学習
プラザ
ジオパークから見る日本の自然A・B班実施東京学芸大学教授 小泉武栄
101/14(火)昆虫のさまざまな不思議を最新研究で
明らかにする
A・B班実施千葉大学准教授 野村 昌史
111/21(火)森つくりの原点・明治神宮の森に学ぶA・B班実施宇都宮大学名誉教授
谷本丈夫
121/28(火)日本人とサクラ、五千年A・B班実施元東京農業大学教授
湯浅浩史

※10月8日(火)講座開始前の13時00分より30分間オリエンテーション(野外学習についての連絡等)を実施します。

※A班、B班にグループ分けをします。グループ分けの連絡は開講直前にいたします。

※バスハイクは別途4,000円〜5,000円程かかる予定です。

※抽選の場合、できるだけ多くの方に受講していただくため、みどり学T講座・みどり学U講座を併願し両方当選した場合にはどちらか一方の受講となるよう調整致します。また、みどり学T講座は初めての方・13前期みどり学T講座を受講していない方を優先します。あらかじめご了承下さい。

※変更(10/8):第2、3回10/15、10/22の学習内容を一部変更しました。














このページの先頭へ