ロゴ記念シンポジウム

かわさき市民アカデミーは、1993年に開学して2013年は開学20周年となり、20周年を記念する行事を行いました。

終了いたしました。ご参加いただいた皆様に心より御礼申し上げます。

日時・会場等

日程:2013年12月15日(日)

会場:川崎市生涯学習プラザ4階401会議室

申込み:申し込みの必要はありません。当日直接会場にお越しください。

地図

内容

第1部


吉見先生


学ぶとは何か? 小中学校の学びと大学の学びはどう違うのか?
それに気づくために、800年を超える大学の歴史を振り返ってみよう。
16世紀と21世紀がどこでどう似ているのかを考えよう。
市民アカデミーの20年を200年に及ぶ近代の学びの歴史の中で
捉え返してみよう。(吉見 俊哉)

第2部


 第2部では、基調講演を受けて発展的にディスカッションをしていただきます。
1993年、市民のための生涯学習の場を「第二のスクール」と位置づけて開学したアカデミーは今年20周年を迎えました。
社会教育の専門家黒沢先生、太田学長、NPOの折居理事、そして、もちろん吉見先生もご参加くださいます。コーディネーターは、和田前学長です。
アカデミーの歴史をふりかえりつつ、それぞれの立場から未来に向けて語っていただきます。
ご期待ください。

先生方





先生方

















このページの先頭へ